畜舎

今日久しぶりに畜舎の後を見に行きました。殆どかたずいて代1段階がやっと終わりそうです。何時までも、焼けた後は見たくなかったので、ほっとしています。あと整地して新畜舎が、何ヶ月かに建っているでしょう。写真を投稿します。焼けた直ぐの畜舎も、見ておいて下さい。

投稿者プロフィール

Miyoko Tuji
Miyoko Tuji
基本的な土の性質というのは、なかなか変えられるものではありません。だからこそ「田んぼ選び」は重要なのです。小次郎渕では、阿蘇地域で最も食味の良い米が出来るといわれているところの田40aをこだわりの方法で作った米を使用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です