小次郎渕のお肉

こんばんはこの間の火事で肥育牛が全頭焼死してしまったのは、前のホームページでも投稿しましたが、いよいよ、8月の中頃で小次郎渕の自家生産牛は、無くなりそうです。その後は熊本県内産の黒毛和牛になります。このお肉も旦那さんにしっかりと見てもらって?のサインをもらってから提供しようと思っています。自分の家のお肉ということで、価格は、本当にリーズナブルな価格で提供して来ました。でも購入となると本当に高いです、が今までと同じリーズナブルなお値段でいこうと思っています。何時もお客さんに安いねえ他所では、倍の値段するよと良く言われてました。本当にそうなんですよ安いです。私も他のお店でこんなに安く提供しているなら直ぐに食べに行きます。小次郎渕のお肉には、かなわないかもしれませんが熊本県内産のおいしいお肉提供しますので、これからもよろしくお願いします。3年間て本当に長いですが小次郎渕のお肉が提供できるまでは、頑張るばい

投稿者プロフィール

Miyoko Tuji
Miyoko Tuji
基本的な土の性質というのは、なかなか変えられるものではありません。だからこそ「田んぼ選び」は重要なのです。小次郎渕では、阿蘇地域で最も食味の良い米が出来るといわれているところの田40aをこだわりの方法で作った米を使用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です